ミリ単位の誤差も許されないシューズデザインのパターンを作成する

0.2mmを愛する理由

靴のデザインから型紙までオレンズ0.2mmを使用しています。パターン用紙に木型から写し取った型紙(原型)を基準に各パーツを型紙に作り出します。これは1度だけでなく仮アッパーで確認して2、3度修正を入れながら繰り返してパターンの精度を上げていかなければならないです。その際に、従来のペンの太さ分だとペンの内側と外側のずれで誤差が生じることがあります。オレンズ0.2mmだと線も細く線の上をカットしていくと何度も繰り返し写し取っても誤差もなく精度が高いパターンができるのでオレンズ0.2mmを愛用しています。

(愛用者:Ayato Tsumagari)

このオレンズを使ってます!

メタルグリップタイプ

メタルグリップタイプ